1. HOME
  2. 免活術
  3. エクササイズ
  4. 正月太り予防対策に!お手軽ダイエットストレッチ法

正月太り予防対策に!お手軽ダイエットストレッチ法

2018年12月27日
roccolab

 

年末年始は旅行に行楽地にお出かけもいいですが、こたつでテレビを見ながらのんびりゴロゴロするのも贅沢な過ごし方ですね。

 

でも寒い時期はカラダの中の代謝も活発になりにくいので、老廃物をため込んでカラダもむくみやすくなってしまってます。

 

さらに年末年始はご馳走もたくさん食べることが多くなるから、正月明けになんかぽっちゃりしたかもなんてことにも。

 

そこで、今年こそは正月太りをしたくないという方へおすすめするこたつやカーペットに寝転んだままできる正月太り解消ごろ寝ストレッチをご紹介します。

 

 

正月の下半身太りを先回りで予防!ごろ寝ストレッチ

 

下半身がむくんで太くなってしまう原因にリンパの流れ不足があります。

リンパはリンパ管、リンパ液、リンパ節で形成されていて、そのうちのリンパ節の大きな働きの1つが「浄化作用」です。リンパ節は体の中にたまった老廃物や有害物質をろ過してキレイなリンパ液にするフィルターのような役割をしています。

私たちのカラダの大小800個もあるリンパ節のうち、首、わきの下、足の付け根、ひざ裏は多くのリンパ節が集中するため、4大リンパ節ともいわれています。

 

 

足の付け根のリンパを流す

足の付け根(そけい部)には、そけいリンパ節があり、足などの下半身からのリンパ液が集まってきます。このリンパ節が刺激されるとリンパの流れがよくなり、下半身のむくみが解消されて洋ナシのような下半身ぽっちゃり体型を解消してくれます。

 

こんな時がベスト!!

 ☛ 部屋でごろ寝中や朝寝起きのベットの上で

 

【方法】

 

 

足の付けに部分にグー:うつ伏せになり、グーにした両手を足の付け根に置きます(手の甲は床側に)。

片足ずつ上げる:左足をあげて深い呼吸をしながら5秒キープします。(反対の足も同様に)

 

※ポイント☞・・・ひざを曲げたり、足を高く上げるのではなく、足の付け根から足を長くするイメージで行います。

 

 

 

ストレッチ監修:FTPベーシックマットピラティス

経路ヨガインストラクター

リリースヨガインストラクター

moco

 

 



PAGE TOP