1. HOME
  2. 免活術
  3. 免活レシピ
  4. お正月太り解消!ダイエットにおすすめ食材「タラ」レシピ

お正月太り解消!ダイエットにおすすめ食材「タラ」レシピ

2019年01月11日
roccolab

 

年末年始にあまり動かずゴロゴロしながら、ついつい食べ過ぎてしまった。という日々を過ごしてしまうと、仕事始めから毎年のように後悔してしまうのが、「正月太り」。

 

寒い時期は活動しにくくなるから、カラダも余分な脂肪分もため込みがちになっているので、そんな時は食生活から少しずつダイエットできる食材を意識的にチョイスすることをおすすめします。

 

の魚介で有名なタラ、低カロリーなのに高タンパクで、さらに、脂質代謝の改善効果もあるので、気になる脂肪にも効果的なダイエットに最適な食材です。

 

そんな正月太りを早く解消したいという方に低カロ免活食材「タラを簡単レシピとともにご紹介します。

 

 

<免活レシピ>

高タンパク低カロリーのタラレシピ

タラの照り焼き ≫

シリコンスチーマーで簡単タラ酒蒸し ≫

タラのバター醤油焼き ≫

 

 

 

タラ

 

 

一般にタラといえば、マダラをさします。脂質含有量が0.1%と非常に少なく、低カロリーですが、タンパク質は豊富に含まれています。

カルシウムやミネラルは多くはありませんが、まんべんなく含まれています。

 

 

タラの白子にはビタミンB1,B2,Eなどが豊富に含まれています。

さらに、グルタチオンという抗酸化物質を含み、細胞の酸化を防ぎ、動脈硬化など生活習慣病の予防にも効果的です。

 

タラは、脂肪やコレステロールが少なく、高たんぱくなので、ダイエットしたい人には最適な食材。コレステロールの排出や脂質代謝の改善効果のあるタウリンも魚類のなかではトップクラスです。

 

 

 

お役立ち豆知識

・上手な選び方:身は淡いピンクで透明感があり、ふっくらしているもの。皮目に光沢があるもの。

・栄養を逃がさない保存方法:塩をふって水分を抜き、ペーパータオルで包んでラップしてチルド室へ。鮮度が落ちやすいのですぐ使いましょう。

 

 

 

たらの照り焼き

 

焼いてたれをからめるだけすぐ出来上がり

 

<調理時間目安 20分以下>

【材料2人分)】

・タラ(切り身)・・・2切れ

・片栗粉・・・大さじ2

・塩こしょう・・・少々

・サラダ油・・・適量

[調味料(A)]  

・みりん・・・ 大さじ2

・酒・・・大さじ2

・しょうゆ・・・大さじ2

 

<作り方>

❶タラの切り身に軽く塩こしょうして、片栗粉をまぶしておきます。

❷ボールなどに調味料Aをあわせておきます。

❸油をひいたフライパンに❶のタラを皮目から焼いていき、両面が香ばしく焼き目がつく程度まで焼きます。

❹❷の調味料をかけながら照り焼きにします。

 

 

 

 

シリコンスチーマーで簡単タラ酒蒸し

 

キノコと一緒にレンチン♪ヘルシーレシピ

 

<調理時間目安 10分>

【材料(2人分)】

・タラ・・・2切れ

・水菜・・・1束

・しめじ・・・適量

・えのき・・・適量

・塩こしょう・・・少々

・乾燥ユズ皮・・・適宜(あれば)

・酒・・・大さじ2

・ポン酢しょうゆ・・・大さじ1

・レモン汁・・・小さじ1/2

・酒・・・大さじ2

 

<作り方>

❶水菜は4cm程度の長さにカットし、えのきとしめじは石づきを除いて軽くほぐします。

❷タラは塩こしょうを軽く振っておきます。

❸シリコンスチーマーに❶を敷いてその上に❷のタラをおきます。

❹❸の上から酒をまわしかけて、スチーマーの蓋をし、レンジで6分程度加熱します。

※内容量にもよるので、加減しながらレンジの時間を調整してください。

❺器に盛って、ポン酢しょう油とレモン汁(お好みで)をかけます。

 

 

 

 

タラバターしょう油焼き

 

バターの香ばしい香りが広がる

 

<調理時間目安 10分以下>

【材料(2人分)】

・タラ・・・2切れ

・塩こしょう・・・少々

・片栗粉・・・大さじ2

・バター・・・20g

・しょう油・・・大さじ1

・みりん・・・大さじ1

・ほうれん草・・・1束

 

<作り方>

❶タラの切り身に軽く塩こしょうして、片栗粉をまぶしておきます。

❷バターをひいたフライパンで❶のタラを中火で皮目から両面が香ばしく焼き目がつく程度まで焼きます。

※片面を焼けてきたら、食べやすいサイズにカットしたほうれん草を加えます。

❸しょう油とみりんを加えてひと煮立ちさせてます。

 

 

 



PAGE TOP